環境への取り組み

環境への取り組み

社会にも環境にも責任のある行動を。

当社は「ISO14001」環境マネジメントシステムの認証を2006年に取得し、事業内容である建設資材として使用する鉄筋加工及び鉄筋格子の生産・販売に係わる環境方針を定め、環境への負担低減、環境保全の向上に努めています。

ISO14001 認証取得

ISO14001 認証取得事業者が自主的に環境保全に関する取組を進めるに当たり、環境に関する方針や目標などを自ら設定し、これらの達成に向けて取り組んでいくことを「環境マネジメント」といい、このための工場、事業場や行政機関内の体制・手続きなどを「環境マネジメントシステム」といいます。

ISO14001は、環境マネジメントシステム(EMS)を構築するために要求される規格として、1996年9月に発行(2004年11月改訂)し、環境に配慮し環境負荷を減らすシステムを構築した組織に認証が与えられます。

認証機関登録番号 / JQA-EM5291
産業分類 / 17 基礎金属、加工金属製品
登録範囲 / 鉄筋加工及び鉄筋格子の製造

環境方針

株式会社テイビョウは地球環境の保全の重要性をふまえ、事業内容である建設資材として使用する鉄筋加工及び鉄筋格子の生産・販売に係わる環境方針を以下の通り定めます。

  1. 資材の搬入、生産、販売その他事業活動全般に係わる環境影響を的確に把握し、汚染の予防と環境保全に質する活動を展開する
  2. 関連する環境法令、規則その他の要求事項を遵守し必要により自主基準を定めて環境保全に努める
  3. 環境目的・目標を経済的・技術的に可能な範囲で設定し、継続的な改善と見直しを行う
  4. 省エネルギーへの取り組み、リサイクルなどによる廃棄物削減への取り組みに努める