企業沿革

企業沿革

昭和14年4月 網野 芳三個人で釘製造を始める
昭和22年5月 資本金19万5千円で 株式会社帝国製鋲所 設立
社長に網野 芳三就任 特殊鋲30トン製造
昭和23年5月 資本金150万円に増資
昭和35年4月 伸線部門開始 月産150トン
一貫メーカーとして歩む 酸洗設備装置設置
昭和35年6月 社長に 網野 道秀就任
昭和35年7月 資本金250万円に増資
昭和37年11月 資本金350万円に増資
昭和45年5月 伸線部門の拡張を図る 鋲螺用鉄線製造開始、月産1200トン
昭和46年9月 資本金1000万円に増資 工場を拡充(150坪)
品種の多様化を推進する
昭和49年4月 資本金2000万円に増資 工場をさらに拡充(150坪)
品種の多様化をさらに進める
昭和50年5月 資材置場を拡充(300坪)
昭和50年12月 資本金3000万円に増資
昭和57年7月 日本工業規格表示許可工場となる(JIS G3532)
昭和60年10月 品質管理のため資材置場拡張
昭和61年 乾式連続伸線機1セット 圧延ロール機1台設置
昭和63年 伸線工場内冷房設備完備
昭和64年 三重工場進出計画
平成1年7月 大淀工業団地入居許可
平成1年11月 三重工場用地33,000㎡を取得
平成2年3月 工場棟一棟(6,600㎡)及び事務所、厚生棟(600㎡)着工
平成2年8月 株式会社 テイビョウに社名変更
平成2年12月 三重工場棟、事務所、厚生棟完成
平成3年3月 三重工場竣工
平成12年4月 日本建築センター評定BCJ-RC0074-02取得
平成12年12月 日本工業規格表示許可工場となる(JIS G3551)
平成13年4月 会長に 網野 道秀 就任
社長に 網野 芳生 就任
平成13年8月 日本建築センター評定BCJ-RC0056-02取得
平成13年12月 品質マネジメントシステムISO9001認証取得工場となる
平成16年7月 一般建設業 許可取得
平成18年3月 環境マネジメントシステムISO14001認証取得工場となる